スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢な悩み!?

ようこそ ビリヤード スピリット1へ
公式ホームページへはこちらから→入り口


ちゃんかご様、shin様、コメント有難うございます。

エキスポ以降さまざまな人とのつながりがとても広がりまして、これもエキスポ効果かなとしみじみ感じております。

最近は特に「ホームページを見て・・」のお問い合わせも多く、ありがたい限りです。

そんなわけで最近はキューを持って遠方へ出かけたり(銚子からしたら大体の場所が遠方なのですが・・)メールチェックや英語の勉強で忙しいのですが、そこで思うのが「移動の時間」のもったいなさ。

銚子からだとどこへ行くにも片道最低2時間は覚悟しなくてはなりません。

1箇所へ行くだけで往復4時間。

4時間あったら何が出来ます!?

何でも出来るよ!!

パンケーキも焼けるしお風呂もゆっくり入れる・・・って、もはやいざというときの想像力も貧困になっちゃったよコレ・・。

どこでもドアを作るためにはどんな要素が必要なのかを本気で考える時間が増えた今日この頃です。

思うのだけど、交通や物流だけはどうにも効率が悪い。

「そこへ行く」ために「コレを運ぶ」ために、何時間も最低1人の人間の時間を拘束して運転や運搬に費やさなくてはならない。

しかも事故や疲労のリスクを負って。

光回線のように、モノや人も一瞬で移動できたらいいのに。

でもきっと20年後くらいには今よりずっとよくなっているのかな?

というか、20年前よりずっとましになってはいるのだよね。

贅沢な悩みでしょうか?

そういえばずっと前、バイクで海を見に行った時のことを思い出しました。

・・・ちょっと論点はずれるのかもしれませんが・・・

海が見えるパーキングでバイクを停めて、若者たちがサーフィンをしているのを眺めていました。

そこへ観光バスでやってきたおじいちゃんたちが海を眺めて言いました。

「あと30年遅く産まれていればなぁ・・」

そう言ったおじいちゃんの顔はとても切なそうに笑っていました。

私、思いがけず大きな衝撃を受けて泣いてしまいました。

この人たちにとってはこれが当たり前の日常ではなかったんだ

彼らの世代が一生懸命頑張ってくれたから私たちが今、こうしてバイクに乗ったりサーフィンができたりしているんだ

私はずっとあのおじいちゃんの顔が忘れられません。

・・・贅沢を言ってはいけませんね。

好きなことを生業としていることがいかに幸せなのか、常に感謝しなくてはいけないと思いました。

どこでもドアが無いことを嘆く前に、自分が今出来ることをするべきですね。

・・・・でもあったらいいだろうな、どこでもドア・・
スポンサーサイト

テーマ : ビリヤード
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

人のつながりは距離を越えて(^^)

確かに銚子からですと、どこへ行くにも時間がかかりますね。私の母の実家は香取郡東庄町で、子供の頃遊びに行く際は新宿駅から3時間半ぐらいかかったことを覚えています。当時は東関東自動車道もありませんでしたし・・・。

でも、エキスポを通じて出来上がった人と人とのつながりは、距離や国境を越えて続いてゆくものです。今年エキスポで会ったアメリカ人も日本人も「久しぶり!元気にしていた?」と必ず挨拶してくれます。それを財産と考えれば、毎日が楽しく、ありがたいものになると思いますよ♪ またお会いしましょう!
プロフィール

スピリット1

Author:スピリット1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。