スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全関東9ボール選手権

ようこそ ビリヤード スピリット1へ
公式ホームページへはこちらから→入り口



前回のブログ、ちゃんかご様コメント有難うございます。

人との繋がりは財産ですね。管理人もそう思います。

ちゃんかご様には今度いつお会いできるでしょうか・・・

またあの「かご節」を楽しめる日が待ち遠しいです。



さて、桜の季節も過ぎました。

雨が多い今日この頃の銚子ですが、今週に入ってようやく暖かくなってきました。

そんな4月の24日、25日、渋谷のCUEで行われた全関東9ボール選手権大会

我がスピリット1の誇る女子プレイヤー、佐原弘子が見事優勝しました。

全関東女子

弘子さん、おめでとうございます!!ビバ!!!

もはや女子の中では敵なしの強さです。

管理人にとっては、弘子さんはとても自分に厳しい印象があります。

苦手な配置を10種類×100本ずつ入れる1000本ノック(入れられなかった分はノーカウントなので厳密にははるかに1000本以上です。しかも渋い配置なんだなこれが・・・)を行うなど、彼女の最強の武器は「努力」であろうと思います。

今後の活躍も期待したいと思います。


全関東は当方のマスターも参加いたしました。

結果はベストエイトでした。

いつも公式戦や大きな試合の時になると「勝てるキュー」を使うか「楽しめるキュー」を使うかで悩むマスター。

今回は「楽しめるキュー」をチョイスしました。

マスター楽しめたかな?


スポンサーサイト

テーマ : ビリヤード
ジャンル : スポーツ

贅沢な悩み!?

ようこそ ビリヤード スピリット1へ
公式ホームページへはこちらから→入り口


ちゃんかご様、shin様、コメント有難うございます。

エキスポ以降さまざまな人とのつながりがとても広がりまして、これもエキスポ効果かなとしみじみ感じております。

最近は特に「ホームページを見て・・」のお問い合わせも多く、ありがたい限りです。

そんなわけで最近はキューを持って遠方へ出かけたり(銚子からしたら大体の場所が遠方なのですが・・)メールチェックや英語の勉強で忙しいのですが、そこで思うのが「移動の時間」のもったいなさ。

銚子からだとどこへ行くにも片道最低2時間は覚悟しなくてはなりません。

1箇所へ行くだけで往復4時間。

4時間あったら何が出来ます!?

何でも出来るよ!!

パンケーキも焼けるしお風呂もゆっくり入れる・・・って、もはやいざというときの想像力も貧困になっちゃったよコレ・・。

どこでもドアを作るためにはどんな要素が必要なのかを本気で考える時間が増えた今日この頃です。

思うのだけど、交通や物流だけはどうにも効率が悪い。

「そこへ行く」ために「コレを運ぶ」ために、何時間も最低1人の人間の時間を拘束して運転や運搬に費やさなくてはならない。

しかも事故や疲労のリスクを負って。

光回線のように、モノや人も一瞬で移動できたらいいのに。

でもきっと20年後くらいには今よりずっとよくなっているのかな?

というか、20年前よりずっとましになってはいるのだよね。

贅沢な悩みでしょうか?

そういえばずっと前、バイクで海を見に行った時のことを思い出しました。

・・・ちょっと論点はずれるのかもしれませんが・・・

海が見えるパーキングでバイクを停めて、若者たちがサーフィンをしているのを眺めていました。

そこへ観光バスでやってきたおじいちゃんたちが海を眺めて言いました。

「あと30年遅く産まれていればなぁ・・」

そう言ったおじいちゃんの顔はとても切なそうに笑っていました。

私、思いがけず大きな衝撃を受けて泣いてしまいました。

この人たちにとってはこれが当たり前の日常ではなかったんだ

彼らの世代が一生懸命頑張ってくれたから私たちが今、こうしてバイクに乗ったりサーフィンができたりしているんだ

私はずっとあのおじいちゃんの顔が忘れられません。

・・・贅沢を言ってはいけませんね。

好きなことを生業としていることがいかに幸せなのか、常に感謝しなくてはいけないと思いました。

どこでもドアが無いことを嘆く前に、自分が今出来ることをするべきですね。

・・・・でもあったらいいだろうな、どこでもドア・・

テーマ : ビリヤード
ジャンル : スポーツ

エキスポ完結編

ようこそ ビリヤード スピリット1へ
公式ホームページへはこちらから→入り口




前回のブログ、アメリカでのカルチャーショックを述べました。

ちゃんかご様、でっぱら様、コメント有難うございます。

皆さん、心配して色々とアドバイスして下さり、嬉しかったです。本当に有難うございました。

人間不思議なもので、何回も飛行機に乗っていても一度も恐い目にあわない人もいれば、初めて乗った飛行機が事故に見舞われる人もいたりします。

うちのマスター、ビックリするくらい太い(幸運)のに、「そこで!?」っていうところで細い(不運)人なのです。

1/10000000000 の宝くじに当たったりするのに、1/10000000000000000000 のはずれくじを引いたりするのです。

普段はどきどきワクワクで楽しいのですが、異国に行ったときにはさすがに平穏無事でありたいと願う管理人なのでした。


さて、今回は再度エキスポへ話題を戻したいと思います。

前にも述べましたが、会場では自分の英語力のなさを思い知らされました。

きっと話したかったことの半分も通じていませんでした。

もっとキューやビリヤードについて話したかったのに!!!

思いっきり悔しかった管理人は、帰国してから毎日英語の勉強をしています。

しかし、どうしても独学でしかも机上の勉強には限界があります。

話せないことより聞き取れないことのほうが問題だったから。

つい先日、近所のショッピングモールに行ったとき、そこで見かけた外人さんに思わず声をかけてしまいました。

「ティーチミーイングリッシュプリーズ!!」

・・・・明らかに怪しいです、自分。

「いいですよ。」

え、いいの!?っていうか超日本語!?

衝動的にそんなナンパをしてしまうほどです。(といっても相手は女性の方ですが・・)

うちの球屋に来てくれるという言葉を信じ、毎日そわそわしている今日この頃です。


また、エキスポで素敵なビリヤードライフを満喫するうちに、つい日本でのビリヤードの廃れ具合を嘆いてしまいます。

うちの周りだけでしょうか・・・?

現地でお会いした日本人の方々とも話しました、「日本でもこんな催しがあったらな・・・」と。

過去に何度かやってみようかというお話があったとも聞きました。

しかしなかなか実現までは至らないようです。

ひとつの玉の配置について何時間も語り合ったり、逆に何時間も一言も話さずに黙々と玉を撞く人を、最近見かけなくなりました。

寂しい限りです。

アメリカで感じたような人々のビリヤードに対する情熱を、日本でも是非感じたいものです。

ビリヤードの本当の魅力が伝われば、ハマる人はきっともっとたくさんいるはず・・・。

そう思うのは私だけでしょうか?


さて、今回のビリヤードエキスポ、いろんな意味で勉強になりました。

来年はもっともっと有意義になるように、頑張りたいと思います。

ではでは、

テーマ : ビリヤード
ジャンル : スポーツ

プロフィール

スピリット1

Author:スピリット1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。